高校生必見!短期バイトデータベース

ポスティングは元気な高校生におすすめの稼げる短期バイトです

高校生必見!短期バイトデータベース

PICK UP

体力に自信があるならポスティング!

体力に自信があるならポスティング!

もし体力に自信があるのであれば、ポスティングの仕事をするという方法もあります。ポスティングは、各家庭を回って郵便受けにチラシを配布していくという仕事内容になります。ただ入れて行くだけなら簡単だと思うかもしれませんが、仕事内容は簡単であっても、それに費やす体力はかなり大きくなります。しかし、きちんと仕事ができれば特に問題はないので、高校生でもできるバイトの一つになっています。

LINEで送る

ポスティングの仕事について

ポスティングの仕事内容は、マンションや住宅などを回ってポスティングをするというものです。郵便受けに配布していくのは、チラシ以外にも、パンフレットや試供品など様々なものがあります。特に何か必要な知識や技術、資格などがないので、誰でもバイトを始めることができます。また、自分のスケジュールや都合に合わせた働き方ができるということで、そこを重視する人にはかなりオススメできます。
簡単にできる仕事ですが、ポスティングには体力が必要です。かなり多くの家を回ることになるので、それができるだけの体力があることが求められます。また、面倒くさがらずにしっかりとポスティングができる人であることも求められると考えられます。誰かに監視されている中でポスティングをするわけではないので、少しくらいサボっても問題ないと思うかもしれません。
しかし、ポスティングのバイトでは、反復調査というものが行われます。もしきちんと仕事をしていなければ、この調査でばれることになるのです。そのため、きちんと与えられた仕事は達成する必要があります。
もしポスティングの仕事をしたければ、ポスティング専属のアルバイトを始めるか、デリバリー系のアルバイトを始めるという方法があります。後者については、ピザなどのデリバリーがメインの業務になり、それをしながらポスティングも行うということになります。

給料と労災保険

ポスティングの仕事の給料ですが、時給計算だと900円くらいのことが多いようです。また、歩合制であれば、ポスティングするチラシなど1枚に対して2~6円としているところもあります。少し給料は低く感じるかもしれませんが、週に2日程の出勤で1日3~6時間程度が普通なので、短時間バイトを探す高校生には適しているかもしれません。ポスティングは体力勝負ということで、バイトを始めると労災保険に加入させられることがあります。
もし加入させられる場合には、1日の給料から200~300円が差し引かれることになります。しかし、1日にそれだけのお金を負担することで、怪我をした場合には医療費を負担してもらうことができるようになるのです。これはかなり大きなポイントなので、もし加入できるのであれば加入しておくと良いでしょう。

短期バイトの定番記事

  • 体力に自信があるならポスティング!

    体力に自信がある人で、自分の都合に合わせながら働きたいという人には、ポスティングの仕事もオススメです。一日3~6時間労働で、時給900円程度又はポスティングするもの1枚2~6円の歩合制で働きます。特別な資格やスキルは必要ないので、初めてバイトをする高校生にも向いています。自分の体が健康であることが大事なので、労災保険に加入することもあります。加入すると保険料は取られますが、怪我をしても医療費を負担してもらうことができます。

  • ティッシュ配りは超簡単!

    ティッシュ配りのバイトは、4~6時間の労働で働ける短期バイトとして、高校生に非常にオススメです。よくノルマがあるという話を聞きますが、最近はノルマを設けていない所が増えています。そのためノルマを気にすることなくティッシュを配り続ければ良いので、簡単なバイトとして人気があります。しかし、ノルマがなくても、出来高制が導入されているならなるべく多く配った方が良いでしょう。配った分だけ多く報酬が貰えるので、頑張って仕事をしようという気持ちになります。